※上記イベントは終了しました。 

もう他人事ではない!これからの住宅は「ゼロ・エネルギー化」の時代になります。

地球温暖化対策のためのCO2削減と同時に、エネルギー問題の解決に向けて、これから2030年にかけて政府によるエネルギー政策が段階的に実施されます。高効率の給湯システム、自然エネルギー(太陽光発電、風力発電、地熱発電)による創エネ、高断熱と低消費化による省エネの住宅が求められます。

2020年には政府指導により新築戸建の50%がZEHとなるよう義務化される予定です。

ZEH住宅にするためには、それなりにコストもかかりますが、電気代など今後少しずつ高騰することが予測されており、比較的短期間で投資に対する回収が可能なものです。今後、家を新築される計画の方、既存の家をリフォームされる計画の方も、ほんの少し興味を持って頂くと幸いです。

※ZEH(ゼッチと読みます。Net Zero Energy House)とは・・・

ZEHとは、「外皮(床、外壁、天井または屋根、開口部を指します)の断熱性能等を大幅に向上(高性能断熱材や高断熱窓を採用する)させるとともに、高高率な設備システム(エコキュート、エコジョーズ、エコワンなど)の導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギー(太陽光発電など)を導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の収支がゼロとすることを目指した住宅」です。

TEL: 0120-30-4141
TEL:045-953-2674
お問合せフォーム
北沢建設「社員ブログ」
ただいま建築中
ただいまリフォーム中
ただいま建設中
外構・土木日記
お悩み解決!アフターサービス日記


建築用語・知識

会社の正面玄関に掲示してまる「黒板」ですが、普段あまり耳慣れない建築用語や知識などをイラストなどを交えて紹介しています。

詳しくはこちら≫


なんでもQ&A

住まいの建て替え・新築時の疑問、リフォーム、店舗・ビル・施設に関する様々な質問にお答え致します。

<準備中>


 つながる広がるリンク集

地元でお世話になっている会社・団体のご紹介です。

詳しくはこちら≫